このカテゴリーをはてなブックマークする  このカテゴリーをクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録   FC2ブックマーク  

海外等に赴任することになる場合やしばらく車に乗らなくなった場合に自動車保険中断証明が必要となります。手続きを忘れないようにしましょう。

自動車保険の中断について

スポンサードリンク

自動車保険中断証明について皆さんはご存じでしょうか?
海外等に赴任することになって、しばらく車に乗らなくなった場合に自動車保険中断証明が必要になってくるのです。

自動車保険が切れた場合

自動車保険に等級があるのをご存じかと思いますが、等級というのは無事故等を行っていくことで徐々にレベルアップしていくシステムです。
国内のみ自動車保険が適用されますので、海外赴任等をする方は気を付けて頂きたいと思います。

自動車保険が切れても、13ヶ月以内に申請すると引き続き等級が続いていくことになります。それ以上は新規という形になってしまいますので、なるべく早くに申請するようにしましょう。

自動車保険中断証明の等級

自動車保険中断証明を行うことが出来るのは、7等級以上となっていますのでそこにも気を付けておきたいですね。

自動車保険中断証明は、加入している保険会社から貰うことが出来ますので、一度確認を取ってみてはいかがでしょうか?


いざというときに、すぐ対応することが出来ますので、早い内に確認を取っておく方がいいと思います。
自動車保険中断証明・車両所有者や登録証明することができる書類が必要となってきますので、こちらも確認をするようにしましょう。

自動車保険中断証明の譲渡・等級

自動車保険中断証明は、発行した本人にしか使用することが出来ません。なので、他の人に一切譲渡することが出来ないのです。

もし他の人が使用することが出来るとしたら、いきなりとてつもな状態の等級から開始することが出来るのです。そうなってしまっては、自動車保険制度の意味が無くなってしまいます。コツコツと積み上げてきたのが等級ですので、等級を大事にするという意味も込めてこのような制度になったと思います。


当然ですが、自動車保険に加入していないと自動車保険中断証明すら受け取ることが出来なくなりますので、保険は出来る限り加入するようにしましょう。
保険によって家計が苦しくなるかもしれませんが、万が一のことを想定して加入することが一番大事なのではないかと思います。


様々な保険会社がありますので、しっかり確認をしてから保険会社へ加入するようにしましょう。
自分に見合った保険会社へ加入することで、より良い保険を受けることが出来るのではないかと思います。

人ごとのように感じるかもしれませんが、保険に加入しておくことで役に立つ日が必ず来ると思います。
人と自分の命を守ることが出来ますので、保険について知識を詰め込んでおくことをオススメします。

スポンサードリンク