• このエントリーをはてなブックマークする  この記事をクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク  
  • Top > 小規模企業共済 > 小規模企業共済の加入条件

    小規模企業共済

    中小企業や個人事業主、SOHOが加入できる小規模企業共済。掛け金の割にはメリットがある共済として有名です。小規模企業共済について。

    小規模企業共済の加入条件

    小規模企業共済制度というのを、皆さんはご存じでしたでしょうか?
    小規模企業共済制度というのは、小規模の企業主や社員が事業の廃止・退職をした場合に、今まで積み立ててきた掛け金に応じて、共済金を頂くことができるというものです。


    昭和40年頃に小規模企業共済制度が立ち上げられ、今なお継続して行われているのです。
    早い話が、事業主の退職金という感じなのではないでしょうか?


    この小規模企業共済制度というのは、普通に加入することが出来るわけではありません。
    加入条件として、従業員が20人以下とあります。名前の通り、小規模企業共済制度ですので大人数の企業では加入することが出来ないのです。
    小規模の企業にとっては、とてもありがたい制度となるのではないでしょうか?