このカテゴリーをはてなブックマークする  このカテゴリーをクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録   FC2ブックマーク  

防衛省共済組合について

防衛省共済組合

スポンサードリンク

自衛隊共済というのをご存じでしょうか?正式には自衛隊共済ではなく、防衛省共済組合というところがあり、そちらに加入することを言います。
防衛省共済組合ではあまりにも覚えずらいですので、自衛隊共済という略称になったのではないかと思います。

自衛隊共済に加入することで、様々な特権が手にはいるのです。特権というのも変な言葉ですが、自衛隊に入っている方はいつ命を落とすかも分かりませんので、このような保険等に加入しておかなくはいけないのです。

その特権ですが、病気や怪我をしたときに療養金が支払われます。例えば、入院しているときの食事や生活等に関して療養金が支払われると言うことです。
他にも様々な効果がありますので、一度公式ホームページ等へ行って直接確認して頂きたいと思います。

自衛隊共済に加入しているからといって、決して安心してはいけません。いつ退職するかも分かりませんので、別に違う保険等に加入しておくということも考える必要があります。
事情によって自衛隊を離れることになったら、自衛隊共済の効果がなくなってしまいますので、その様なときのことを考えて別の保険等のことも頭に入れておかなくてはいけません。

保険・共済加入

自衛隊共済だけではなく、どのような保険等に加入していることで、日常生活がとても安心に感じることが出来るはずです。

自分に何かあったとき、何かしらの形で恩恵を受けることが出来ますので、面倒に感じるかもしれませんが保険等に加入しておくことをオススメします。
ですが、保険等に加入することで、家計が苦しくなるのは間違いありません。なので、無駄にたくさんはいるのではなく、しっかりと選んでから加入することが大切なのではないでしょうか?
家計は苦しくなってしまいますが、保険等は様々な面で自分たちを救ってくれますので、加入することがもっとも大切なのではないかと思います。

自衛隊の方は、いつ命を落としてしまうか分かりませんので、自衛隊共済というのがあると思います。
命を落とさないことを一番に考えなくてはいけませんが、自分自身もいつ命を落とすか分かりませんよね?

そのような事態も考えて、自衛隊共済というのがあるのではないでしょうか?もちろん、自衛隊共済だけではなく他の保険等にも言えることです。
家族を持っている方は、より保険等に加入することを考えなくてはいけません。なぜなら、残された家族のことも考えなくてはいけないからです。

スポンサードリンク